お薦め

頭皮が炎症を起こしているなら

薄毛や抜け毛を改善していくために、
育毛剤や育毛シャンプーなどを使用して育毛ケアをしていきたいけれど、
頭皮が炎症を起こしてしまっているため、すごく心配・・・なんて方もいらっしゃるのではないかなと思います。

薄毛や抜け毛は頭皮環境の悪化によって起こる症状なので、
こうした症状に悩まされている方のほとんどは何頭の原因によって頭皮環境が悪化してしまっていることが多いのです。

その中にはもちろん、炎症を起こしてしまっているというケースもよくあります。
頭皮が炎症を起こしてしまっている原因として考えられるのは、シャンプーやリンスが合っていないこと、
頭皮のかゆみを我慢できずによく掻いてしまうことで頭皮が傷ついていること、
洗髪の時に爪を立てて頭皮を洗ってしまっていること・・・など、
様々ですので、まずは頭皮にダメージを与えてしまっているかもしれないと考えられる要因を控えてみるようにしてみましょう。

また、縮毛矯正やヘアカラーを頻繁にやりすぎるのも頭皮に対して大きな負担を与えてしまうことになり、注意が必要です。
炎症が起こっている頭皮に育毛剤を使用する際には、使用する前に医師に相談してみると良いかもしれません。

また、炎症を悪化させてしまわないようにするためにも、
必ず完全無添加の頭皮にやさしい育毛剤を使用するように心がけるようにしましょう。
無理に刺激の強い育毛剤やアルコールの高いものを使用すると、余計悪化してしまう可能性がありますので、注意が必要です。

また、現在アルコール成分が高い育毛剤や刺激性の高い育毛剤を使用しているという方で頭皮の炎症が起こってしまっている場合には、
すぐに使用を中止して無添加の育毛剤を使用するようにすることをおすすめします。

100%無添加の育毛剤は、アレルギーを持っている方や肌が弱い方でも安心して使用できるように、工夫がなされています。
効果が高くても頭皮を傷めることになってしまってはいけませんから、
頭皮を炎症などから守るためにも、添加物を使用していない育毛剤を選ぶのが良いでしょう。
こちらに 育毛剤の種類と含まれている成分や特徴、自分に合ったものを選ぶときのポイントや人気ランキングなどが載っているサイトがありますのでご覧ください。